pagetop

Boston Scientific

自分自身に、医療に、世界に、“変革”を起せる人に来てほしい。

私たちボストン・サイエンティフィックが充実した福利厚生プログラムを提供する前提には、まず「社員自身の自立と努力」があり、自分のキャリア・自分のライフに責任を持ち、成長を続ける社員にとって、サポートの多い会社(場)でありたいと考えています。

「ワークかライフか」「ワークもライフもほどほどに」ではなく、ワークもライフもどちらも全力で充実を目指す。成長を続ける社員一人ひとりのキャリアをサポートするために、次の3つを柱にさまざまなプログラムを提供しています。

多様な働き方を支援する柔軟で働きやすい職場環境

働き方の柔軟性・効率性を向上させることは、ワークライフバランスだけでなく、生産性の向上にもつながると考え、「フレックスタイム制」や「在宅勤務制度」、育児や介護が必要な社員には「短時間勤務」など、職種やライフスタイルにあった柔軟な勤務を導入しています。

いざというときのサポート, キャリアを断絶しない仕組み

出産、育児、病気、ケガなどの様々なライフイベントに、しなやかに対応しながらキャリアを継続できる仕組みを用意しています。

会社生活の基盤となる個人生活を豊かにする制度

充実した私生活は、付加価値の高い仕事となって還元されると考え、多くのメニューを揃えたカフェテリアプランや社外福利厚生サービス、自己啓発支援制度などを整えています。

福利厚生制度

ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社の福利厚生制度の一部をご紹介します。

勤務制度 フレックスタイム制、在宅勤務制、事業場外みなし労働時間制(職種により異なる)、短時間勤務制度
休日 完全週休2日制 (土、日)、祝日、年末年始休暇
休暇・休業 年次有給休暇、夏季休暇、永年勤続休暇、傷病休暇、子の看護休暇、介護休暇、結婚休暇、弔事休暇、配偶者の出産休暇、
裁判員特別休暇、産前・産後休暇、育児休業、介護休業など
各種保険 各種社会保険完備、団体定期保険、団体医療保険、長期収入サポート保険、
希望者加入保険(団体傷害保険、がん保険、自動車保険など)
健康管理増進 健康診断(35歳以上は人間ドック)、インフルエンザ予防接種費用補助、
社外相談窓口(EAP)、社内マッサージルーム
カフェテリアプラン 多様なニーズに合った約40種類のメニューから、自由に選択することができる選択型の福利厚生制度を導入しています。

【メニュー例】
健康・傷病
スポーツクラブ利用補助、整体・マッサージ費補助、眼鏡・コンタクトレンズ購入補助、医療費補助、保険料補助など
出産・育児、介護
ベビー用品・学用品購入補助、 保育サービス利用補助、介護サービス利用補助、家事代行費用補助など
生活・その他
旅行費補助、ファミリーイベント費用補助、映画・美術館等のチケット補助、書籍購入補助など
社外福利厚生
サービス
日本最大級の福利厚生サービスに加入しており、国内外の宿泊、旅行、レジャー・エンターテイメント、グルメ、スポーツ、育児・介護サービスなどを、会員価格で利用することができます。
自己啓発支援 自己啓発支援制度、自己啓発上乗せ補助
その他 社内持ち株会、財形貯蓄、自宅用インターネット回線サービス補助など
© Boston Scientific Corporation or its affiliates. All rights reserved.